Daily Life, Flowers, Gardening, Photo

【写真】バラ園に行ってきました♪その2

こんにちは~、Riekanです♪

バラ園ネタ、昨日投稿しようと思ったのに用事でできなくてごめんなさい(;´∀`)

実は今日、PCのグラフィックボードを買い替えまして、
さっきまで動作確認してました。すごいねー、動くねー!
結構良いお値段の買い物なので、動かなかったらどうしようかと思いましたが杞憂でした。
まだ私のPC、がんばれそう!

ではバラ園の続きいきます!!

♪その1はコチラからどうぞ♪

 

Creemaで販売はじめました

とその前に、Creemaにてとうとう販売をはじめました。
今回は以前作ったSpiralDewdropsと、ビーズですがオーロラカラーのチェコビーズイヤリングを出品しました。
チェコビーズの方はタティング関係ないですけど、シンプル・ザ・ベストで作ってみました。

Screenshot of www.creema.jp

CreemaのAiuola店

まだいろんなものがあるのでちょいちょい追加していきますね♪
この話はまた別記事でちゃんと書きます。

きらり

バラ園でもとりわけて異色を放っていた「きらり」というバラ。
なんか…正直ちょっと私こういうの苦手かもしんない(笑)
インパクトはありました。バラって言うよりツバキっぽかったね。

お名前シンプル~!でも確かに姫っぽい。
背が低めの小さいのがたくさん咲く感じ♪
ガーデンの前の方に置くと良いかもしれないですね!

プリンセス・アイコ

姫繋がりで、日本のお姫様といえばもちろん愛子さま。
愛子さまのバラらしいですよ~(*´ω`*)
色がとてもかわいらしくてグッド。
そういえば愛子さま今ちょっと辛いのかな、心配ですね…

ヨハネ・パウロ2世

空飛ぶ教皇という名で知られるヨハネ・パウロ2世。
暗殺未遂事件の後「私は彼を許し、信頼できる兄弟として話しました」という言葉は有名ですね。
大変香りよく花弁も豊かで、実にヨハネ・パウロ2世と名乗るべきバラ、ですね。

スヴニール・ドゥ・アンネ・フランク

色が変わるバラで有名な、別名「アンネのバラ」です。
アンネの生涯は本当に辛いものだったけれど、私たちは彼女のおかげでたくさんのことを知ることができました。
今とっても世界中きな臭いわけだけど、彼女の思いがバラから訴えかけられてくるような気がします。

ジュビレ・デュ・プリンス・モナコ

私が今回一番「庭に植えたい…」と思ったバラがこちらになります。
なにこの素敵な縁取り!!!
香りはそんなにしなかったけど、この姿だけで今年の秋の大苗は決まりですね。
つるばらしか持っていないもので…普通のバラも絶対今年は欲しい!!

バラ園に行って良かった!!

実に2年ぶりに行ったわけですが、本当に楽しかった!
ただ、2年前に確かにあったピエール・ド・ロンサール様が行方不明でした。
枯れちゃったのかな??まだ咲いてないとか?
ピエール様と呼ばれるくらい立派なつるばら、いつかこれも植えてみたいところですが…

まぁとにかく、いろいろバラ欲が出てしまいました(笑)
うちのつるばらは2つとも5月しか咲かないタイプなので、年間通して咲くバラもほしいなぁとか。
大蔵大臣に相談しなくっちゃ(誰だよ)

それでは次回もぜひご覧ください。またね~(´∀`*)ノシ

SNSもCheck♪

Twitter:@Merletto_A
Instagram:@aiuola_sloth

Creemaのショップもよろしく!

Aiuola Creema店

ブログランキングに参加しています!
この記事おもしろいかも?と思ったらぜひクリック♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です