Crochet, Daily Life, Tatting lace

雪小花のピンブローチ

こんにちは、こんばんは!Riekanです。

昨日のレース針の悲しみを癒そうと、今朝デパート併設の手芸店へ行ったんです。

するとですね、デパートだから有閑マダムなぞが暇つぶしにご購入されるのでしょうか、キット販売しかないのです。お道具的なものがどこにも置いてない!!

意を決して聞いてみました。

「すみません、レース針売ってますか?」
「ございますが、すべての号数売ってないんです」
「4号はありますか?」
「申し訳ありませんが、2番と8番と10番しか・・・」
「そうですか、わかりましたありがとうございます・・・」

ピンポイントで4号が無かった!!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
たぶんこの店はキットで使う道具しか置いてないんでしょうね、残念。

ということで、昨日のものは諦めて違う作品を作ってみました。

DSC06986

こちら、雪小花のピンブローチと名付けてみました。
これは雪の結晶か、はたまた小花モチーフか。
悩んだので両方の名前にしてみたという(安直)

モチーフにビーズをいれることも考えましたが、色がかなり主張しているので今回は自粛しました。私、この色の取り合わせ好きですよね。多分これは3回めだから・・・

バックはかぎ針レースで編みました。
ビーズは昨日購入したチェコビーズを使用。チェコビーズはあまりキラキラしないので、それがまたスモーキーで主張しすぎず、いいですね。
モチーフ同士はくっついていないのでゆらゆら揺れます。

DSC06977

40番糸なのでちょっと大きめなのですが、カバンにつけるもよし。
白いマフラーやショールを留めてみるのもよし。

色の取り合わせでたくさん種類が作れそう♪

たまには普通のモチーフも作るんだよ、というお話でした。
それではまた~(´∀`*)ノシ

私のTwitterはこちら♪
ブログランキングに参加しています!
ちょっとおもしろいかも、と思ったらぜひクリック♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です