Daily Life, Handmade, 作品紹介

母の日にシンプル手作りイヤリング♪

こんにちは、Riekanです♪
あ、今日こどもの日だ!
鯉のぼりとか菖蒲湯とか、日本の素敵な風習ですね。

最近Instagramをはじめましたよ~。
もしやっていらっしゃる方がいたらフォローしてやってください♪
Instagram::aiuola_sloth

母の日ですね♪

もうすぐ母の日ですね~!
みなさんはいつもプレゼントとかしてますか?

カーネーションやエプロン、お菓子にお酒に…いろんなものがあると思いますが、
今年のプレゼントはこんなのを作ってみました。

カーネリアンのさざれ石ビーズでピアス風イヤリングを作ってみました。
最初これは自分用だったのですが、母が気に入ってくれたので

「じゃ、母の日ね!」ということで(笑)

じゃあこれ、どうやって作るかというと…

イヤリングの作り方

必要なもの

  • お好きなビーズ(さざれじゃなくても可)
  • イヤリング金具
  • 接着剤(金属可のものがいいです)

イヤリング金具についてなんですが、今回はピアスリングの片玉のもの(ココ重要!)を使用しています。
↓こういうやつです

片玉じゃないとビーズ入りませんのでね!

 

では作ってみよう!

そしてこんな感じで好きなビーズをフープに入れていきます。
写真は2つ目に作った私用ですが、私の記事にも以前からたまに出てくるシトリンのビーズを使ってみました。
どちら側でも着けられるので、キラキラさせたいときはシトリンを前に、シックなときはカーネリアンを前に…って感じです。

接着剤で玉をくっつけよう!

好きなようにビーズを入れたら、最後に接着剤で玉を留めます。
フープの針金のさきっぽに少しだけ接着剤をつけて、玉を穴に差し込んでください。
接着剤がビーズにつかないように気を付けて!
私は接着剤の蓋を開けて、その中にさきっぽを突っ込んでつけました。

乾かそう!

接着剤をつけ終わったら、もう完成した感じがして試着とかしたくなりますが、ちょっと待って!
すこし我慢してしばらく乾かしてあげてくださいね。
接着剤の種類によって硬化時間が代わりますので、取説をよく読んでくださいね。

完成したのがこちらです

ちょっと雰囲気が変わりましたね♪

パーツ色もシルバーだし、母にあげたものより若干小さめになってます。
こうやって好きなものを作れるって、とっても幸せですね♡

針も糸もいらない、簡単シンプルなイヤリングでした。
ぜひ皆さんも作ってみてくださいね~♪

Twitter♡Merletto_A

Instagram♡aiuola_sloth

ブログランキングに参加しています!
ちょっとおもしろいかも、と思ったらぜひクリック♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です