Daily Life, Flowers, Gardening

【庭】我が家の植生と雑草応援団

こんにちは、Riekanです♪
今日は爽やかな一日だったなぁ・・・新緑も綺麗で・・・

今日は庭のこと書きますね~(*´ω`*)

我が家の植生

最近暖かくなってきて、ようやく庭に何が生えてくるのかが把握できてきました。
(私は今、元々祖父母が好き勝手していた庭を整備しています)

意外なところから意外な植物、というか山野草が生えてきてびっくりしてます。
こんなオダマキっぽいのとか↓

ニリンソウとか↓

春なのになんだか茶色くなって倒れていて心配だったスギゴケたちも、どうやら世代交代中です。ふかふかな苔がそこかしこで増えていて幸せ(苔好き)

他にもユキノシタとかフキとかドクダミが勝手に生えている我が家。
ユキノシタ・フキ・ニリンソウは一応食べれるんだそうです!
食料になる植物はありがたいですね。ドクダミも臭いけどお茶になるしね。

あとびっくりしたのが、サンショウが勝手に生えてきていたこと!
葉を手のひらでパンッとたたくとあの香りがしますよ~。
うちの家族はみんなして「ウナギだウナギ」とのたまっておりました。
若い葉は佃煮にすると美味しいらしいんですけど、まだ30センチほどの高さしかないので、今年は我慢しておきます。

雑草応援団!

ところでみなさんは【雑草】って、好きですか?
私は結構雑草が好きです。

雑草ってむしってもむしっても生えてきて邪魔!
もう速攻で抜くから!

って方が多いと思うんですが、私はお花の咲く雑草や背が低い雑草はちょこちょこと残しておく派です。名前は知らないものが多いけど、結構可愛いんですよね。

こんな子とか↓

これなんて爪の先くらいしかない花ですけど、すごーく可愛い!

雑草って、自分がそう思ったら雑草です。
やっぱりなんでもかんでも抜いちゃうのはかわいそうで。
もちろん植えてある他のメイン植物に悪い生え方をしている雑草は容赦なく抜きますけどね。でも雑草だからね、また生えてくるでしょ。そういう気楽さも含めて、私は雑草が好きですね。

グランドカバー植物がおすすめ

雑草といえども、森と同じで生態系がありまして。
やはり日光を求めて日々戦っているわけです。
なので、雑草さんが生えてくる前に別の植物で日当たりのいい場所を埋めてしまえば良いわけなのです!

と思って初春に植えたのがこの【コロニア・バリア(クラウンベッチ)】というマメ科の植物。元々畜産業のための牧草として開発されたこの植物、それはもうもっさもさに増えるらしいんですよね。

すでにもさもさしてきてますが。
レンゲに似たお花で可愛いので、まぁちょっとくらい増えてもいいかと思って植えました。クラウンベッチで画像検索していただくととても素敵なお花のカーペット写真がたくさん見られると思います。うちもそんな感じになるといいなぁ(*´ω`*)

しかし困ったやつらも…

そんな中、今増殖中なのがこの方。
ムラサキケマンというお花。なんと毒草でございます。

全草にプロトピンを含み有毒。誤食すれば嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺などを引き起こす。 ~Wikipediaより~

ぎゃー!結構危険じゃないですかー!!
食べるってことはないと思うんですけど、気を付けないとね。
この方だけはこまめに抜いていくことにしますよ。
ちなみに草の汁も危険なので手袋つけて作業するのが安全です(終わったら手洗いもね!)

ナチュラルガーデンを目指すと行っても、毒草さんは積極的に排除していく方向で行こうと思うRiekanなのでした…

それでは今日はこの辺で!またね~(´∀`*)ノシ

私のTwitterはこちら♪

ブログランキングに参加しています!
ちょっとおもしろいかも、と思ったらぜひクリック♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です